iSpring9.0のリリース予定日が 4/24 に決まりました。

本当は昨年12月予定だったのですが、延期となり・・・4月のリリースとなりました。

評価版で試し運用を行いまして、直前ではありますが、何回かに分けて、いくつか新機能を先取りで

ご紹介等をさせていただきます。

今日はまず、Quizmakerから。

 

【Quizmaker】

.イズテンプレートの選択画面が変更になりまして、テンプレートイメージから選択が可能になりました。

 

iSpring9.0クイズ選択画面

 

Drag and Dropテンプレートが追加となり、能動的なクイズを展開できるようになりました。

サンプルとして、左側に写真を配置し、正しいものを右側の青いボックスにドラッグアンドドロップさせるクイズを作ってみました。

 

iSpring9.0ドラッグアンドドロップ機能

 

Hot Spotテンプレートでは、正答だけでなく、受講者が間違いやすい解答についてもそれぞれクイズ上で設定することができるようになりました(バージョン8では正答のみ設定可能でした)。

 

iSpring Learn LMS上では、正答だけでなく、受講者がどのように間違ったかについてレポートを取ることができるようになりました。大変便利な機能だと思います。

下記サンプルクイズでは、中央バルーンの部分と、ひまわりの部分を誤りとして設定しております。

 

iSpring9.0リカートスケール形式アンケート

 

ぅイズの最後にはアンケートテンプレートを使うことができるようになりました。

 

バージョン8では、アンケートは別に作る必要がありましたが、9.0ではクイズの流れでアンケートを作成することができるようになりました。これも便利ですね〜。受講者からすると、クイズが終わってから新たにアンケートコンテンツを開く・・・とはなりにくいものです。

 

しかし管理側からすると、アンケートの情報は重要、ということですので、クイズを解答した直後にアンケートを表示できるようになったのは、かなり機能アップです!

下記サンプルは、リカートスケール形式のテンプレートです。スケールはネガティブ系とポジティブ系の左右を逆にすることもできます(たとえば、左端の「全くそう思わない」を右端に配置することもできます)。

iSpring Learn LMSですと、これらの情報がバッチリレポートがとれますよ。

 

iSpring9.0エッセイ形式アンケート

 

ゥ┘奪札し措阿離▲鵐院璽肇謄鵐廛譟璽箸盪箸┐泙后

自由入力式のアンケートもクイズの最後に配置できます。これもかなり便利だ・・・

クイズの直後というのが最も正確な受講者の「生の声」が取れるので、貴重な情報となりますね!

こうした自由形式のアンケート内容もiSpring Learn LMSでは完璧にレポートが可能です。

 

iSpring9.0エッセイ形式アンケート

 

今日は、Quizmakerの新機能をご紹介しました。

後日、テンプレート、ビデオ機能についてもアップしていきますね!

 

iSpring Learn LMS はiSpring ツールと100%マッチしている優れたLMSです。

レポート機能だけでなく、きめ細かいe-ラーニングの運用におすすめです。

ご興味をお持ちになりましたら、ぜひお問い合わせくださいませ

 

iSpring Learn:受講者管理システムです。iSpring Suite等で作成したコンテンツ(それ以外のコンテンツも可能)を細かく管理します。pdf,xls,ppt,docドキュメントもアップロード可能です。

 

Happifeeling トップページに戻る